プロテインとマッスルエレメンツHMBでは効果的なのはどっちなの?その違いって?


 

現在、筋トレを行う時に使用していると言う方が多いのが、HGさんや黒石高大さんなど、芸能人の愛用者も多いマッスルエレメンツHMBです。多くの方が高く評価をし、愛用しているマッスルエレメンツHMBを気になっているという方は多いでしょう。

 

しかしこれから筋トレを始めるという方の中には、「筋トレの時に使うのはプロテインが王道でしょ?」と疑問に思う方もいるかもしれませんね。

 

「プロテイン」と「マッスルエレメンツHMB」は何が違うのか。その関係性について書かれている口コミチェックさせてもらいましたが、残念ながらその多くが間違っているのです。

 

マッスルエレメンツHMBを使っても全然効果がないという方の原因は、そういった間違った情報を信じて筋トレをしてしまっているという事があるかもしれませんね。

 

間違った方法でトレーニングをして、全然筋肉が付かなかった!なんて事が無いように、しっかりとプロテインとマッスルエレメンツHMBの違いについて知っておきましょう。

 

プロテインは特別なものではない

マッスルエレメンツ プロテイン

 

プロテインは特別なものであると思っている方が多いのですが、実はプロテインとは英語であり、その意味は三大栄養素の1つである「タンパク質」の事なのです。

 

つまり「プロテイン」はタダのタンパク質という事ですから、大して特別なものではないのです。
筋肉をつけるために栄養は必要不可欠なものですが、中でもタンパク質は必須なのです。

 

ですからジムなどでトレーニングした後には、『プロテイン』という名の水に溶かした『タンパク質』を飲んで補っているというだけで、『筋肉が付く魔法の様な粉末』でもなんでもないのです。

 

ではそもそも、なぜプロテインをトレーニングの後に飲む必要があるのでしょうか?

 

プロテインを飲むタイミングはなぜトレーニング後がいいの?


 

筋肉をつけるため、最も体がタンパク質を吸収しやすい時間というものがあるのですが、その時間こそがトレーニング後の30分なのです。この時間帯にタンパク質を摂る事によって、筋肉は効率よくつける事ができるという事なのです。

 

ここで注意していただきたいのは、ここで摂取するべきなのは三大栄養素の一つである、「タンパク質」であるという事です。別に「プロテイン」を摂取するという事ではありませんので、別の方法でタンパク質を摂ってあげても何ら変わりはないという事です。

 

たとえば、それに代わる調理済みの魚や肉を持っていき、トレーニング後にそれを食べてもいい訳です。しかし疲れている時に冷めてパサパサした魚や肉を食べろと言われても、なかなか箸が進みませんよね。

 

食べるという行為は自宅なら何の問題もありませんが、ジムによっては飲食を禁止しているところもあります。トレーニング後に毎回食べるところを探し、1人寂しく冷めたお弁当を食べるのも寂しい話ですよね。

 

もちろんよく分からず、「みんなトレーニング後にプロテイン飲んでるし俺もそうしよ」という方も多いです。しかし実際の理由としては、それだけのことなのです。

 

HMB か必要とされているのは?

マッスルエレメンツ プロテイン

 

HMBは、プロテインと同じ使われ方をしていると勘違いされている方も多いのですが、実はニーズが全然違うサプリメントなのです。HMBは何といっても、タンパク質を分解した状態のアミノ酸であるという事が最大のポイントでしょう。

 

しかもアミノ酸の中でも、体への浸透が1番即効性があるとされているロイシンです。ですからプロテインと違い、身体に素早く吸収されてくれるのです。筋トレをする事で体内のアミノ酸は急激に無くなってしまいますが、トレーニング前やトレーニング中にHMBを摂取しておくことで、防ぐことができるのです。

 

このように、プロテインとHMBでは摂取する効果的なタイミングも違っているのです。トレーニング前とトレーニング中にHMB、そしてトレーニング後にタンパク質をしっかり取れたら、本当に理想的だと言えます。

 

しつこい様ですが、タンパク質を摂るのにプロテインは1番手軽な方法です。しかし唯一の方法ではありませんので、もしお金に余裕がない時は、プロテインではなく食事から補ってあげてもいいのです。

 

自分の家でトレーニングをされていらっしゃる方なら、簡単にタンパク質豊富な食品を使った温かい料理を食べることもできますからね。

 

プロテインとマッスルエレメンツHMBを比べるのは間違った考え!

マッスルエレメンツ プロテイン

 

プロテインとHMBはここまで違っているものなのですから、比べようとすること自体が間違っているという事がお分かりいただけましたでしょうか?

 

そもそもプロテインはタンパク質なのですから、筋トレ後に摂るのは絶対にプロテインである必要はないのです。ただ1番スタイリッシュで他の人もやっているから、という事で使用されている方が多いため、【筋トレ=プロテイン】というイメージが定着しているにすぎません。

 

もちろん、お金に余裕があるのであれば積極的に使われたらいいでしょう。しかしマッスルエレメンツHMBには代わりがありません。

 

不可能という訳ではありませんが、タンパク質をロイシンにまで分解するにはとてつもなく長い時間がかかります。さらにそれだけ時間をかけたとしても、吸収されるHMBは信じられないくらい少しなのです。

 

ですからマッスルエレメンツHMBなどのサプリメントを使って摂取してあげるのが1番なのです。
マッスルエレメンツHMBは3ヶ月の全額返金保証がついていますから、じっくりと効果を試していただくことができます。損をする事が無いのですから、早く始めた者勝ちだと言えますね!

 

マッスルエレメンツHMB 副作用

プロテインとマッスルエレメンツHMBでは効果的なのはどっちなの?関連ページ

マッスルエレメンツHMBは芸能人や有名人も愛用している?
大人気のアミノ酸系サプリメントの一つであるマッスルエレメンツHMBですが、芸能人や有名人も愛用されているという口コミは本当なのでしょうか?解説を行います。
AmazonでのマッスルエレメンツHMBの取り扱い〜販売店はどこ?〜
大手の通販サイトなら、マッスルエレメンツHMBを取り扱っているだろうと期待されている方も多いでしょう。 実際、AmazonでマッスルエレメンツHMBを購入できるのかという事を調べてみました。
マッスルエレメンツHMBの販売状況〜楽天での取り扱いをチェック!
いつも利用している楽天でマッスルエレメンツHMBを購入で来たら嬉しいなと思っている人はたくさんいるはずです。 今回はマッスルエレメンツHMBの楽天での販売状況についてお話しています。
マッスルエレメンツHMBの販売状況〜販売店はどこ?
多くの芸能人が愛用しているという事でも人気を集めているHMBサプリがマッスルエレメンツHMBです。 購入するにあたって、どこで取り扱っているのかという事はとてもきになるところですよね。 今回はマッスルエレメンツHMBの取り扱いがある販売店についてお話しています。
マッスルエレメンツHMBのリスク~副作用の危険性とは?〜
トレーニングに高い効果を発揮してくれるというマッスルエレメンツHMBですが、気になるのは副作用の危険性ですよね。 いくら高い効果があったとしても、副作用の危険性が高ければ積極的に使うことはできないでしょう。 気になるマッスルエレメンツHMBの副作用について調べてみました。
購入前に知っておきたいマッスルエレメンツの解約と返金の方法
マッスルエレメンツHMBの購入を決める前に、解約や返金の手続きについてしっておきたいという方も多いと思います。 詳しい手続き方法や注意点についてお話しましょう。
メタルマッスルHMBは芸能人も愛用?使用している有名人を調査!
メタルマッスルHMBは市販のHMBサプリの中でも大人気のサプリメント。そんなメタルマッスルHMBには、芸能人でも使用している方がいるのか調べました。
メタルマッスルHMBの被害って何!?恐怖の口コミの真相とは?
多くの芸能人も愛用のメタルマッスルHMBですが、口コミに目を通していると「被害」というものを目にする事があります。果たしてメタルマッスルHMBでどんな被害が起こるというのでしょうか?調査を行ってみる事にしました。
DCCサプリでは痩せない?実際に使ってみた結果は…
HMBとクレアチンを配合したDCC(ディープチェンジクレアチン)を使って、痩せることはできるのでしょうか? それとも痩せない?DCCの効果について調べてみました。
【DCCサプリ 危険】気になる口コミの真相
今回はDCC(ディープチェンジクレアチン)の気になる口コミについて調べてみました。 「危険」だという口コミはどうしてされるようになったのでしょうか?
DCCサプリは芸能人も愛用しているって本当?事実を暴露します
DCCこと、ディープチェンジクレアチンは、クレアチンとHMBなどを主成分としたアミノ酸サプリメントですが、芸能人も愛用しているという噂は本当なのでしょうか?真実を知る私が暴露します。
DCCサプリ(ディープチェンジクレアチン)の解約や返金の方法解説
DCCサプリを解約したいと考えた場合、その手続きは難しいものなのでしょうか? 失敗なくDCCサプリを解約するために、解約方法について解説させていただきます。